2013年04月23日

共演♪

「 お世話になりま〜す。 」





ちゃんと、ここの巨大主?! にもご挨拶しとかないとね。(^3^)/

益子の “ ほっこり旅 ” から
一夜明け 10時間後には、
都心で “ しゃきり仕事 ” 。
オペラシティにて打ち合わせ。

この夏!!!
“ 東京フィルハーモニー交響楽団 ” のみなさまと共に、
“ 東京オペラシティ コンサートホール ” を、
熱くしますっ!!!

乞うご期待!!!!!\(^o^)/



posted by aika at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | コンサートレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 益子時間 vol.1 ―April― 】

さぁ、とくちゃん、何から話せばいっかな〜?


2013.4.21 益子の旅1.jpg



またまた、栃木県益子に ひとり旅 に行ってきました。
またまた という程、益子には10回以上訪れています。
友人、人々、自然、文化、芸術、食物、町、店、音、、、、
これでもかっていう程、大好きなモノ がいっっっぱい。 (*⌒▽⌒*)

まずは、益子在住の親友&愛犬とくちゃんこと徳次郎と
朝のお決まり、森をお散歩 ” 益子時間 ” から。 (=⌒ー⌒=)


2013.4.21 益子の旅5.jpg




2013.4.21 益子の旅12.jpg




2013.4.21 益子の旅15.jpg




2013.4.21 益子の旅18.jpg




2013.4.21 益子の旅19.jpg
 



2013.4.21 益子の旅7.jpg




2013.4.21 益子の旅9.jpg




2013.4.21 益子の旅0.jpg




2013.4.21 益子の旅50.jpg



過去の益子の旅レポートは、
カテゴリ 『 益子の旅 』 でもご覧いただけますよ。
http://aika-yamamoto.seesaa.net/category/10671170-1.html
ぜひ、益子の空気を感じてください。
どうぞ〜 ヾ(^▽^)ノ



posted by aika at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 益子の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

山本愛香

人は言う。

「千手観音のようだ」 と。
「ひとりオーケストラのようだ」 と。
「千と千尋の神隠し の 釜じい?! のようだ」 と。

時には、
右手 ジャンベ/左手 ピアノ/右足 ペダル/左足 鈴....
時には、
口 ボーカル/右手 カホン/左手 ピアノ/右足 ペダル/左足 シンバル....

まだまだ様々なパターンで奏でた、
ミュージカル界のトップスター “岡 幸二郎” さんのツアー。
他に、鍵盤ハーモニカ、リコーダー、トイピアノ、
ウィンドチャイム、シンバル、小物打楽器も使用。





写真は、今回のツアーの自身のセットリストだけど、
毎回それぞれの現場のプログラムによって 、使用楽器は変わる。
今週あった某企業パーティーでの本番では、
弾き 叩き 吹き 歌い 語り、を、ソロで演奏。



以前 岡さんに、有り難きお言葉 を頂いた。


「 山本愛香 は 唯一無二 」。


唯一無二の “ 音 ” であり、
唯一無二の “ 存在 ” でありたい。


山本愛香、日々精進します!!!\(^o^)/



posted by aika at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサートレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

室礼

月に1度の習い事。
「 室礼 ―しつらい― 」

年中行事の歴史を知り、季節の心をカタチにする、
大好きな時間。

今月は、“ 天道花 ” と “ 端午の節句 ” を学びました。
端午の節句といえば、
親が子を慈しむ心のカタチ、鯉のぼり。





真っ白だった鯉のぼりが、
色鮮やかな鯉のぼりに大変身〜(^_-)
和紙に書かれた下絵に 水彩絵の具で 裏表にぬり絵をし、
立体的にしたものを、五色吹き流し と共に飾りつけ、
出来上がり!\(^o^)/

個々に自由な色使いでよし ということで.....
一匹で泳ぐんだからさ、
寂しくないようにさ、
明るい性格の子にしたらさ.....
ちょっと ヤンキー風?!な鯉のぼり になっちゃっいましたw (°∇°;)

しばらく同居人です。
どーぞ、夜! 露! 死! 苦! (^3^)/



posted by aika at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

浴衣でwww

「ガチで走るな!笑いをとれ!」
がキャッチフレーズのユニークなマラソン大会。
故郷 富山の温泉街が主催の “ 宇奈月スパマラソン ” 。
タイムを出すより楽しく走ることをテーマにしていて、
参加者全員が、配られる 浴衣 を着て渓谷を走るのです。(^_-)
そんな大会が、一昨日行われていました。

でね、地元の友達からメールが届いたのです。
「今年のポスターに、山本姉妹が載ってるよ!」 って。





ほ、ほ、ほんとだーーー!!! w=( °0°)=w

実は、去年、姉と出場したのです。 \(^o^)/
ってさぁ〜
載せるならもっとバッチリメイクしたのにさぁ〜
美容院も行ったのにさぁ〜
言って下さいよ、主催者さん。 (*^^*)

あ゛.....でもよく見ると.....
正面で写ってるのは 姉 だ.....
私.....後頭部だ.....け..... ( ̄▽ ̄;)!!





さて、大概の人が仮装をする大会。
私達は、珍しく?お笑い路線ではなく、
“ メルヘンの街 小矢部市 ” の代表として (自称)、
メルヘンちっくに お花を背負って、
皆様に笑顔を振り撒きながら (求められてない?)
8キロコースを激走しました。\(^o^)/








ちなみに。
チューリップ は富山の県花なんですよ ♪
しかも、花言葉は、「 愛 」 。
だからね、わたくし “ 愛香 ” の一番好きな花は、
チューリップ なんですよ。(*^^*)

またまた ちなみに。
この かわいいバルーンアートを作ってくれたのは、
父、まもちゃん で〜す。(^3^)/



posted by aika at 15:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 富山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

作曲とかボディパーカッションとか歌とか、とか、、、

学期始めですからね、
昨日の桐朋学園大学音楽教室での ボディパーカッション特別講座 は、
自己紹介のリズムをやりました。 (^_-)
子供たち同士も私も初対面なので、みんなドキドキ。
でもね、みんなが互いにお友達の名前を覚えて、
一緒に楽しくリズムを奏でれば、
すぐに心も身体もウキウキ、笑顔になるんです。 (*⌒▽⌒*)


aikaボディパーカッション3 中.jpg




さて一昨日は、
楽曲提供・歌唱指導・レコーディング で関わらせて頂いた、
島谷ひとみ さん、鈴木ちなみ さん 他出演の舞台
「 ディス・ワンダーランド 」 をお友達と鑑賞してきました。(^-^)
一ヶ月間、稽古に通っていたので、
客席で観覧するのはとても感慨深いものがありました。
そして、自分が作曲したものを役者さん方に歌って頂くのは、
やはり、とても嬉しく有り難いものです。(*^^*)


ディスワンダーランド.jpg


『 ディス・ワンダーランド 』
青山円形劇場 / 4月6日〜4月14日
作・演出 西森英行 / 出演 島谷ひとみ・鈴木ちなみ・他
http://wonderland-enkei.jp/



さぁて、さて、
ボディパーカッション、作曲、歌、繋がりということで!!! 
以前、NHKラジオ番組 『 おとおばけのぼうけん 』 で、
子供達向けのボディパーカッションの歌
「おなか と おしり のうた」
「ぽっぺ と おでこ のうた」
「あし と もも と て のうた」
を作詩・作曲し、楽曲提供させて頂いたものを紹介したいと思います。(*⌒▽⌒*)

こちらは、私自身が ピアノを弾き、
ボディパーカッションを叩き、歌っております。(^3^)/
ジャジャーン!!! 音源は3曲ともこちらで聴けます!!!
http://www.nhk.or.jp/radiosp/oto-obake/percuston.html

お子様がいらっしゃる方、
おいらのお腹は良い音がするぜ という方、
まだ正月太りが解消されていない方は (私だけ?!) 、
是非、パーカストン と一緒に踊ってみて下さ〜い!!!\(^o^)/ 

あ。。
パーカストン というのは、番組内での私のキャラクター名で、
テンション高っ〜い性格設定でしたから、
内気で大人しい私には少々難がありま...し...
いやいや、はいはい、ぴったりの役でした。。( ̄▽ ̄;) (笑)


山本愛香 ボディパーカッションプロフィール写真 中.jpg



最後に!!! なんとなんと!!!
この番組の素敵なイラストを描いていらっしゃる、
”ほんまちひろ”さんと、(http://www.honmachihiro.com/
上記に書きましたお芝居の 作・演出の ”西森英行” さんが、
お知り合いだったことが判明したのです!!ヾ(^▽^)ノ
いやぁ〜〜世間は、ほんっっとうに狭いっっ!!!
一昨日、ちひろちゃんが舞台を見に来てくれたので、
この「おとおばけのぼうけん」 に繋がったわけで〜す。(^_-)

ということで、ちひろちゃんのパーカストンのイラストも楽しんで下さいネ。
かわいすぎません? ねっねっ!!ヽ(≧▽≦)/

http://www.nhk.or.jp/radiosp/oto-obake/percuston.html







posted by aika at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ボディパーカッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

まもちゃん♪

おめでたい 入学式シーズンですネ。(^O^)

地元に、幼稚園 小学校 中学校と、
何故か全ての入学式&卒業式に出席している、
地域代表?!のおじさん がいます。
ヤマモト マモル さん。70才。





.....はい.....父です.....(^3^)/

本当は何か役職名があるんだろうけど、
子供達は、毎年現れるお茶目なおじちゃん
と思っているんだろうなぁw

式典では、
時には 情熱溢れるスピーチをしたり、
時には 愉快なマジックショーをしたり ♪\(^o^)/

園児たちは父を見かけると いつも 「 まもちゃ〜ん 」 と
満面の笑みで手を振ってくれます。
まもちゃん、それがたまらなく幸せなのだとか。
そんな嬉しそうな父を見て、
これまた私も幸せなのです。(^_-)


ランドセルのネクタイ、似合ってるよ、
まもちゃん!! \(^o^)/


posted by aika at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 富山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

創造

やっと、行けた、行けた!!!!!
マイ! フェイヴァリット! 版画家! 「 棟方志功 」 が
我が父 と呼んだという、江戸時代に生きた破格の彫刻家
「 円空 」 展が開催されている 東京国立博物館へ。





17世紀に確かに “そこ” に存在した、
森、木、円空の息吹を感じ、大興奮!!! \(^o^)/

元来宿る神の姿を掘り出した像には、
自然への祈り 人々への祈り をまとい、
また、造形力の魅力と、
奔放な創作活動に人生を賭けて挑んだ円空の姿がしのばれる。

「 円空 」も「 棟方志功 」も、
木そのものの本性を見てそのままを活かし、
木一本 ノミ一本で、向き合う姿勢が、全て
“オンリーワン ” の作品を生み出していて、
そしてどの作品を見ても、芸道の真髄をついている。
創作性も生き方もかっこいい!!!

何百年も前の作品から、眠らないエネルギーを感じ、
円空が森の中でその時 何を想いながらで掘っていたのか
を想像するのが楽しい時間でした。 (^-^)

― 創造とはなにか ―
芸のヒント、人生のヒント がいっぱいの円空展でした。

あぁ、世の中に溢れる様々な美を、
まだまだまだまだ、沢山沢山、感じとりたいっっ!!!!!





posted by aika at 23:44| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

蕾 と 花

帰郷していた3日間は、冬の陰が残っているような寒さでした。
東京は桜が散り始めているけど、富山の桜はまだ、蕾でした。

2013.3.31 富山2.jpg



実家の真ん前の幼稚園には、
隣り合わせに寄り添う、梅の木 と 桜の木 があります。


2013.3.31 富山7.jpg



卒園式の頃に 梅が、入園式の頃に 桜が、花ひらく。
年長さんを送り出す 梅、新しい年少さんを迎え入れる 桜。
まさに、おめでたい席に “花” を添えてくれる、
とても空気の読める木たち。(*^^*)


2013.3.31 富山5.jpg




2013.3.31 富山4.jpg




2013.3.31 富山3.jpg




花から花へ、人から人へ、やさしく移ろう春。
蕾や花を支える小枝さえも、
かわいく いとおしく、想います。 (=⌒ー⌒=) 




posted by aika at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 富山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。